美味しいポティトサラダの作り方

1人暮らしの24歳ソーシャルワーカーがその日思ったことを何も考えずに書き留める雑記。

大人になるということは傷の治りが悪くなるということ。

今週のお題「大人になったなと感じるとき」

f:id:potelitoo:20210117004814j:plain


足首にできた傷がずっと治らん


いつの頃からか
傷口が跡になることが増えて
カサブタを見かけることが減ってしまった…。


小学生のときは
毎日のようにでっかい傷を作っては
ちょっと痒いカサブタを気にする生活を送っていたのに。


今あのころのように盛大に転けたら
絶対に治らない気がするし
シャワー浴びるの怖すぎて震えてしまいそう。


大学4年生の実習の初日
泊まり込みの部屋で手の甲をまあまあ深く傷つけてしまうことがあったんじゃけど、
今でも思いっきり跡が残っとるけんな。


おれの身体、この程度の傷も癒せなくなったん?


20歳から30歳にかけて老化が始まると言われるけど、今年で25歳…。え、25歳??


ふとした怪我が全部一生残りそうな予感がするので
なるべく無茶せず生きていこうと思います。


あとほんとどうでもいいけど
カサブタとおこげって見た目めっちゃ似てて
さいころ食べられそうだと思ってた。